ジェネリックバイアグラ

バイアグラの個人輸入

バイアグラの個人輸入

インターネットの普及から、海外の商店や薬局にも簡単に注文を入れることの時代がやってきました。バイアグラの個人輸入に関してもインターネットの普及と比叡して件数がとても増えてきています。

 

最近ではバイアグラだけでなく、バイアグラのジェネリック医薬品であるカマグラゴールドなども個人輸入で購入されています。

 

もう時代は個人輸入を利用することが当たり前の時代なのです。しかし、なぜ国内でバイアグラを販売しないのでしょうか?それは、国民の考えと国の考えにずれがあるからなのです。

 

バイアグラはED患者にとっては夢のような薬です。しかし、糖尿病患者にとっては命を落としかねない危険な薬でもあります。このような薬が簡単に入手することができてしまうと、誤飲して死亡するケースが増えると想定されます。

 

そのための治療費の税負担を考えると、バイアグラの販売を認めて上がる税収と比べてどうか問うのが役所の判断のラインです。

 

もちろんこのまま個人輸入の件数が増え、多くの方が倍グラの正しい使い方を学ぶことで、誤飲の可能性が減り、バイアグラの国内販売課金へと進むかもしれません。

 

私もバイアグラのジェネリックを個人輸入していますが、実は個人輸入が一番便利だと感じています。薬局などで対面で購入するのはとても恥ずかしいからです。