ジェネリックバイアグラ

バイアグラ 病院と個人輸入の値段

バイアグラ 病院と個人輸入の値段

多くのED患者を助けてきたバイアグラですが、以前は病院で処方されるしか手に入れる方法がありませんでした、しかし、日本でも個人輸入制度が確立してからは、海外のバイアグラを取り寄せることもできるようになりました。

 

日本人男性もバイアグラを利用している人は増えてきています。今では個人輸入を利用する方の方が多くなってきています。これはバイアグラの値段が関係しているのです。

 

病院で処方されるバイアグラの値段は1錠あたり2000円程です、これは病院で処方される場合でも個人輸入の場合でもそれほど差はありません。しかし病院で処方してもらうためには診察を受ける必要があります。日本ではED治療に関してはまだ保険の適応を受けることができないので、初診で10000円ほどの費用が掛かります。

 

個人輸入に関しては、自身の責任で本人が使用するということで認められていますが、処方箋をとる必要がなく、一度バイアグラを試したことがある人なら、個人輸入を利用した方がとても安い価格でバイアグラを手に入れることができます。

 

ネット販売に関しては偽物バイアグラも確認されていますが、昔からある個人輸入業者ならそんなことはしないので、安心して購入することができるようになってきています。

 

私もバイアグラの値段に関しては、病院で処方箋ももらって診察もして、鹿もお金も時間もかかるなと思っていましたので、今では個人輸入で簡単に購入しています。